ミニピンまめ吉のちょこっと釣行記

愛犬の『まめ吉』とのゆるい生活とたまに行く釣りについてゆるく綴っていきます。

まめ吉、はじめてのキャンプに挑戦する【2日目、いつもノープランな我が家の行き着く先は?】

静かな雨音で目が覚めました。5時くらいでしょうか?うっすらと周囲は明るくなっています。


雨で濡れると撤収が面倒くさくなるのですが、テントに当たる雨音は結構好きなんです。


妻も起きているようです。


私「まめ吉もおとなしく寝てたみたいね」


妻「隣のサイトの人がライトを持ってゴソゴソやってるときにワンワン吠えてたよ」


私「そうなの?全然気づかなかった」


妻「あんたはぐっすり寝てたからね」


私「………」


なんとなく妻が阿修羅に見えかけたのですが、気のせいでしょう。


心配いりません。私は何もしていないのですから。


まめ吉はテントの前室で寝ていたのですが、暑かったためフライシートは開けっ放しにしていました。


はじめて外で寝るまめ吉は周囲の状況に敏感に反応しており、ぐっすり眠れていなかったようです。


雨もすぐにあがり、目も覚めてしまったのでさっそく朝の散歩に出発です。


f:id:minipinmamekichi:20190910213824j:plain


まめ吉も相変わらず元気です。


f:id:minipinmamekichi:20190910213854j:plain


雨上がりのキャンプ場は清々しく気持ちがいいです。


f:id:minipinmamekichi:20190910213951j:plain


誰もいない受付前でも撮ってみました。相変わらずカメラを向けると落ち着きません。


散策を続けます。


キノコがありました。


f:id:minipinmamekichi:20190910214143j:plain


朝の雨が嘘のように晴れてきました。


f:id:minipinmamekichi:20190910214223j:plain


一通り歩いたので、朝ご飯です。


f:id:minipinmamekichi:20190910213733j:plain


まめ吉も慣れてきており、余裕を感じます。


f:id:minipinmamekichi:20190910214031j:plain


この貫禄。


f:id:minipinmamekichi:20190910214311j:plain


さて、そろそろ撤収しましょう。まだテントの収納は覚えておらず、説明書に頼ってしまいました。


家族みんなで撤収作業を行なったのでスムーズに完了しました。


f:id:minipinmamekichi:20190910214450j:plain


来た時よりもきれいにをモットーにしています。


帰りがてら道の駅にでも寄ってご飯を食べようということになりました。


名残惜しいですが、次の目的地へ向けて出発します!


子「おなかすいた」


はい、コンビニに立ち寄りご飯を購入いたします。


お昼ご飯は食べてしまいましたが、休憩のため道の駅に寄ります。


足湯があったため、5分ほど温まります。


気持ちがいいですね。疲れも取れます。


道の駅内には小さいSLや無料の電気バスが走っており子どもも楽しんでいました。


まめ吉もおやつタイムです。


f:id:minipinmamekichi:20190910221750j:plain


今回のキャンプに持ってきたのは、前回のバーベキュー時に悪友ファミリーが持ってきてくれたターキーアキレスです。


www.minipinmamekichi.com



そんなこんなで我が家に無事に到着です。


出発前は出かけたくてしょうがなかったのですが、家に着いたら着いたでやっぱり我が家が一番です。


家につくとそそくさとベッドへ向かうまめ吉。


いつもは近づくとヒョイッと顔を上げるのですが、このときは全く反応しませんでした。


何か悪いものでも食ったかと心配しましたが、次の日にはケロッとしていました。


どうやらゆっくり眠れなかったため寝不足だったようです。


まめ吉も可愛らしい部分もあるんだなと思いつつ、次回は安心して眠れるような環境を作ってあげようと思いました。


まめ吉連れの初キャンプだったため、ハラハラドキドキしましたが、とりあえず無事に終えました。みんなも楽しかったようなのでまた機会を作ってキャンプに行きたいですね。


今回まめ吉は地べたに寝そべっていたので、次回はベッドになるような物を持っていこうと思います。

スポンサーリンク