ミニピンまめ吉のちょこっと釣行記

愛犬の『まめ吉』とのゆるい生活とたまに行く釣りについてゆるく綴っていきます。

渋滞で困った!車内での子どもとの暇つぶし

長い長い連休をいかがお過ごしですか?

帰省や行楽を楽しんでいる方もいれば、お仕事を頑張ってらっしゃる方もいるでしょう。ありがとうございます。

そんな連休に付きまとってくるのが、渋滞ですね。

f:id:minipinmamekichi:20190813214408p:plain

我が家は楽なのと金銭的な関係で車移動が多いです。新幹線や電車はお金もかかるし子連れには結構ハードルが高いですね。

車移動がメインなので渋滞を避けるため、早朝や深夜の出発が多いです。

子どもも寝ているし運転に集中できますね。

ただ、眠気が最大のデメリットでしょうか?事故を起こしてしまったら何にもなりませんからね。

それにせっかくの行楽地もほとんど閉まっており、ただただ通過するのみになってしまいます。

たまには遊ばせてあげたい。渋滞も辞さない覚悟です。

でも、子どもって我慢できませんよね。

出発してすぐなのに「もうつく?」「あとどれくらい?」の嵐。これが渋滞中だったらさらに酷くなりイライラも最高潮になることでしょう。妻が阿修羅になる瞬間に立ち会えます。

こんなとき今のご時世はDVDやスマホの動画といったお手軽手段で溢れかえっていますが、我が家は使わないようにしています。

阿修羅にも人の心があるようで、やはりこの時間も子どもとの関わりを大切にしたいということです。

本当の最終手段ではDVDを使ってしまいますが、それ以外で我が家でおこなっている車内での暇つぶしをご紹介いたします。


しりとり

f:id:minipinmamekichi:20190813214536p:plain

もっとも我が家での使用頻度が高いものかもしれません。何も使うものがないし、考えたりするので結構時間が稼げます。

そして我が家は「動物だけ」とか「食べ物だけ」のような縛りは設けません。難しくしすぎて子どもが飽きてしまっては意味がないからです。

なので、1度出たものでも子どもが気づかなかったら何も言いません。安心な時間が過ごせればそれでいいのです。


ナンバープレート読み取り

f:id:minipinmamekichi:20190813214431j:plain

数字が読めるようになってきたので、「あの車の数字はなんだ?」と聞くと一生懸命に数えています。

渋滞で止まってしまっているとナンバープレートも代わり映えのないものになってしまうので景色の中にあるものでおこなってみてもいいでしょう。

大きくなって計算ができるようになったら、数字で計算してみようと思っています。


じゃんけん

f:id:minipinmamekichi:20190813214557p:plain

ただのじゃんけんです。勝っても負けてもなぜだか盛り上がっています。

「遅出しじゃんけん」や「両手じゃんけん」などいろいろ応用が効きます。

注意点が1つ。ここで勝ち上がりや勝ったことで特典を与えてしまわないことです。負けてしまいグズられてしまっては車内は修羅場です。阿修羅が再降臨してしまいます。

あくまでもじゃんけんを楽しむ。勝っても負けても盛り上げる。これを忘れてはいけません。


車の色探し

f:id:minipinmamekichi:20190813214515p:plain

「◯◯色の車を探せ」「◯◯色の車は何台ある?」と言われると必死に周りを探します。

何色とも言い難い車も見かけますが、そんなときは子どもと一緒に考えてみます。

渋滞中はたくさんの車があるので一緒に何色あるのか数えるのもいいですね。


カラオケ大会

f:id:minipinmamekichi:20190813214455p:plain

子どものお気に入りの曲を流します。

一緒に歌えば眠気も吹き飛びます。

ただし、盛り上がりすぎて周りの車からドン引きされないように注意しましょう。

ちなみに現在の我が家のお気に入りは

「パプリカ」

「動物戦隊ジュウオウジャー」

「ドラえもん(星野源)」

です。



寝かす

f:id:minipinmamekichi:20190813214623p:plain

寝かせてしまいましょう。渋滞が予想される場合は、出掛ける前に思いきり遊ばせてお昼寝を我慢してもらいましょう。

走っている間に寝てしまえば、渋滞中も寝ていてくれます。

ただ、夏場の場合は冷房を効かせていても直射日光が当たる場合があります。汗のかき具合をみたり、直射日光が当たる場合はタオル等で日差しを遮ってあげましょう。


いかがでしたか?折角のお出掛けですからみんなで楽しく過ごしたいですよね!

イライラせずに安全運転をしましょう!

※ちなみにまめ吉は車内ではクレートの中で大人しくできるとても良い子なのです。

スポンサーリンク