ミニピンまめ吉のちょこっと釣行記

愛犬の『まめ吉』とのゆるい生活とたまに行く釣りについてゆるく綴っていきます。

こもれび森のイバライド【ピンフェスの会場となったテーマパーク。いったいどんな場所?】

熱い熱いピンフェスが幕を閉じました。


また来年が待ち遠しい…。


そんなピンフェスの会場になったのが茨城県にある「こもれび森のイバライド」です。


はじめて訪れた場所でしたが、思いのほか楽しかったのでまた行こうか計画中なのです。


そんなイバライドのご紹介です。

場所

茨城県稲敷市にあります。もともと「ポティロンの森」という場所だったようです。


車でのアクセスは圏央道の稲敷ICから10分、同じく圏央道の阿見東ICから15分とアクセスしやすいです。


また、駐車料金が500円かかってしまうのですが、駐車券は園内で使用できる500円クーポン券(1000円以上で利用できます)となっていますので忘れずに持っていきましょう。


f:id:minipinmamekichi:20191123213919j:plain


電車で来園する場合はJR常磐線の牛久駅から無料の送迎バスが出ているようです。ただし、無料送迎バスは基本土日祝のみの運行となっているようなので注意してください。

料金

入園料は

おとな(中学生以上)   1000円

こども(4歳~小学生)   600円

年間パスポートは

おとな(中学生以上)   2500円

こども(4歳~小学生)   1900円

気になるワンちゃん料金は

ワンちゃん入園券1頭   500円

     回数券6回  2500円


と、いうようになっています。


(2019年11月現在)


また、園内の遊具で遊ぶ場合1日遊べる1DAY遊具チケットがあります。


おとな・こども共通で1500円となっています。


ゴーカートが1回500円なので3回乗れば元が取れちゃいますね。


使えるものと使えないものがあるので確認が必要です。


園内エリア

様々な施設が点在しています。

町エリア

入園ゲートから入ると最初に現れるエリアです。


バイキングレストランやお土産屋さんがあります。


その他にもシルバニアのショップや


f:id:minipinmamekichi:20191123213944j:plain


シルバニアのちょっとした遊び小屋


f:id:minipinmamekichi:20191123214008j:plain


が、ありました。

村エリア

町エリアからさらに奥に進むとあります。


クラフトやグルメの体験教室、レストランやファストフードがあります。


小動物たちと触れ合える「森のどうぶつハウス」もあります。


ウサギやモルモットの他にフクロウやカピバラもいるようです。


こちらは入場料として300円(3歳以下は無料)かかります。

こもれびエリア

町エリアと村エリアの間にある遊べるエリアですね。


大きな池のスワンボートや小さな池(じゃぶじゃぶ池)のパドルボート、アクアチューブ、芝すべりができる大きな傾斜、アスレチックのこもれびアドベンチャーがあります。(こもれびアドベンチャーは2019年11月現在、台風の影響で利用できません。)


そしておそらく目玉の1つである「シルバニアパーク」があります。

シルバニアパーク

シルバニアファミリーの世界観が表現されています。別途入場料が500円かかります。


この中でも時期毎のイベントが様々開催されているようです。


f:id:minipinmamekichi:20191123214121j:plain

f:id:minipinmamekichi:20191123214145j:plain

f:id:minipinmamekichi:20191123214210j:plain

牧場エリア

馬がいます。そして、ヒツジやヤギ、アルパカと触れ合えるふれあい牧場もあります。


乳搾りやポニーの引馬体験の申し込みもこちらです。


エサやり用のエサの販売もありました。

乗り物エリア

ピンフェスの会場になったエリアですね。


おもしろ自転車やゴーカート、四輪バギーなんかがあります。四輪バギーはピンフェスの会場となってしまったため今回はできませんでした。


1DAY遊具チケットの購入もこちらになります。

ドッグラン

施設の端っこにひっそりとあります。


大型、フリー、小型と大きさ別にエリア分けされているので安心ですね。


細長い形をしていますが走り回るのには十分な広さでした。


f:id:minipinmamekichi:20191123214035j:plain

食事


イバライド内にはお食事処もちゃんとあります。軽食からレストラン、フードコート、バーベキューまで一通り揃っています。


しかも愛犬が同席できる場所がちゃんとある。


f:id:minipinmamekichi:20191123214055j:plain


これはうれしいですね。


次回は是非利用してみたいと思います。

注意事項

イバライド内にはワンちゃん立ち入り禁止場所があります。

・牧場エリア、どうぶつハウス

・レストラン(犬同席ができない場所)、売店、体験教室の店舗内

・キッズルーム

・シルバニアパーク

以上が禁止場所になっているようです。


また、ロングリードやフレキシブルリードは持ち込みが禁止となっていますので注意してください。

お得情報


イバライドは入園料が無料になる日があるようです。

ただ、駐車料金、ワンちゃん入園券はかかってしまうようです。


駐車料金の500円クーポンを上手に使いましょう。


ちなみに


次回は2019年12月14日-15日に「フェルム・ド・フェス」というイベントがありその際の入園料が無料になるようです。


お得に利用しちゃいましょう。


我が家もまた出撃しようと計画中なのでした。





スポンサーリンク