ミニピンまめ吉のちょこっと釣行記

愛犬の『まめ吉』とのゆるい生活とたまに行く釣りについてゆるく綴っていきます。

レイクウッドリゾート【2時間釣行ではたして釣れるか?】

そんなわけでレイクウッドリゾートの釣行編です。


まずは釣り場の基本的な情報を。


営業時間
7:00~17:00(終了時間は日没の早い冬期は変更有)


料金

一日券 半日券 3時間 2時間
男性 3800円 2800円 2500円 2000円
女性・中学生 3000円 2300円 2000円 1700円
小学生以下 2000円 1600円 1400円 1200円


※2019/7現在


他の釣り場に比べると優しい値段設定になっていると思います。


持ち帰り制限
一日券:10匹
その他券:5匹


レギュレーション(注意事項)
フックはシングルのバーブレス(かえしのないもの)、その他ワーム、フェザージグ、およびフライマテリアルなどで作られたソフトルアー、集魚を目的としたルアー(養殖魚の餌であるペレットを模した類のものなど)の使用は禁止しています。
あとは、釣った魚の取り扱いは丁寧にということです。陸にあげたり、素手で触ったりしては魚がすぐに弱ってしまうようです。







私はいつもその釣り場のオープンに合わせて出発するようにしています。


なぜかって?



釣れるからです!



朝一は朝マヅメという時間帯(正確には「夜明け前の明るくなり始めから日の出までの間を指す」ようです。)で、とにかく釣れやすいのです。(絶対に釣れるという保障ではありません)


私のような下手くそはこの時間帯にかけるしかないのです。


ただ、今回はドッグランがメインなので9:30からの釣り開始となりました。




さて、何から投げよう。



いつもは赤金のスプーンからですが、周りを見ても朝一の爆釣タイムは終わっていそうです。



今日は曇り、気温もそこまで高くありません。(5月の中旬頃の話です)



いくら考えたところで私には大した知識はないので、いつも通り赤金のスプーンから始めます。




ということで第一投。


そりゃ!



ググッ!


お!



あ~!バレた!



意外とあたりはあります。



それじゃ、もう一投。



ググッ!


またきた!



今度はしっかりキャッチできました。



f:id:minipinmamekichi:20190722210637j:plain



本日は魚を持ち帰る準備をしなかったので、泣く泣くリリースです。



その後も数投して数匹釣ることができました。


f:id:minipinmamekichi:20190722210701j:plain


あたりが無くなったのでルアーチェンジです。



管理釣り場ではこまめにルアーの色や重さ、種類(スプーン、クランクベイト、ミノー等色々あります)等を変えながら釣っていきます。



最近ハマっているシャースのピンクで。


f:id:minipinmamekichi:20190722210905j:plain



そしてハントのピンクで。


f:id:minipinmamekichi:20190722215757j:plain



ピンク色の調子がよかったですね。



飽きない程度で釣れ続けてくれました。


f:id:minipinmamekichi:20190722215830j:plain



いつもはクランクベイトや最終兵器のセニョールトルネードまで繰り出すのですが、スプーンのみでの釣行となりました。



2時間で二桁を超えたくらい釣れたと思います。私にしてはすごいことです!



短い時間でしたが、大変満足のいく釣行となりました。



今回の記事は5月に行ったので、記憶もかなり曖昧で簡単なものになってしまいました。


そして、釣りの途中にドッグランに行ったり、子どもの相手をしたりで釣りの写真が撮れませんでした。そのため、魚の画像は我が子が描いた魚の絵となってしまっていることを深くお詫び申し上げます。



そして次回!

いよいよドッグランでのまめ吉の様子をお届けします!

スポンサーリンク