ミニピンまめ吉のちょこっと釣行記

愛犬の『まめ吉』とのゆるい生活とたまに行く釣りについてゆるく綴っていきます。

宮城アングラーズヴィレッジ【DYFCフィッシングスクールの間の釣行。場所や時間のご案内】

DYFCのスクール中は保護者は完全にフリーになります。


しかもプロに預かってもらえているので安心なのです。


なので、スクール中は私もどこかに釣りに行こうと計画していました。


大崎つりぼりのある赤城方面はいくつか釣り堀があります。


割りと近くて時間券がある場所は…


ありました。


大崎つりぼりから距離は10分程で3時間券がある場所。


泣きながら頑張っている我が子を放ってはおけなかったので、一匹釣り上げて笑顔を見たら出発しました。


向かった先は「宮城アングラーズヴィレッジ」です。


f:id:minipinmamekichi:20191210230538j:plain

場所

群馬県前橋市苗ヶ島町1950


北関東自動車道伊勢崎ICから10分程だそうです。

料金

一日券 半日券 日だまり券 3時間
一般 4400円 3300円 3300円 2200円
時間 6:00~17:30 6:00~12:00、12:00~17:30 9:00~15:00 10:00~14:30の間の3時間

(2019年12月現在)


この他にもイブニング券や夕マズメ券などがあり、女性、子ども、男女ペアと様々な料金設定があるのでその時の予定に合わせて選べますね。

ここはニジマス類のほかになんとブラックバスやキャットフィッシュなども釣れるようです。

下池

主にブラックバスが放流されているようです。12月ごろからブラウントラウトなども放流予定だそうです。


今回はこの池では釣りをしませんでした。

中池

ここがメインの池になると思います。


f:id:minipinmamekichi:20191210230600j:plain


滝や噴水などなんだか釣れそうな雰囲気は満載です。


池の周りにはベンチや

f:id:minipinmamekichi:20191210230632j:plain


ランディングネットが置いてあります。

f:id:minipinmamekichi:20191210230659j:plain


浮き輪もあるので万が一池に落下しても救助することができますね。


(ここでは子ども用のライフジャケットを無料で貸し出ししてくれるようです。ご利用時は受付にGOです。)


しかも、現在は頂鱒強化放流週間となっているようです。


巷で話題となっている頂鱒。「イタダキマス」と読みます。


身は赤身でとても美味しいらしい。


これは釣ってみたい。ここを選んだ理由の一つですね。

川池

ここはストライパーという魚が釣れるそうです。ストライパー…いったいどんな魚なのでしょう。こちらの池も行かなかったので詳細は不明のままです…


フィッシングスクールは13時半には戻ってきてくださいと案内されました。到着したのは10時10分頃。後片付けや魚の捌き時間も考えると3時間券ですが、3時間釣りをしている余裕はありません。


いつも以上にそわそわしながら到着です。


さあ、魚は何匹釣れるのでしょうか?そして本命の頂鱒は釣れるのか?






スポンサーリンク