ミニピンまめ吉のちょこっと釣行記

愛犬の『まめ吉』とのゆるい生活とたまに行く釣りについてゆるく綴っていきます。

野木町総合運動公園ドッグラン【栃木県野木町にある町営のドッグラン。広いし何より嬉しいのが無料で使えること。】

ドッグランで思いきり遊んでもらいたい。


いつもカインズホームのドッグランだったのでたまには違う場所にも行ってみました。


今回向かったのは栃木県野木町にある「総合運動公園」です。


ここは野球場やテニスコート、サッカー場もある運動公園なのですが、なぜかその中にドッグランもあるのです。


ドッグランは大型犬、小型犬などのエリア分けがされていない分結構な広さがあります。


夏にも来たことがあるのですが、木が多く木陰もあり暑さも凌げました。


木陰半分、日向半分くらいでしょうか?


なのでこの時期は日向にいると暖かいです。


さらに町営のため料金は無料。運営はボランティアの方々の協力で成り立っているようです。


そのため県内外からたくさんの利用者が来ているということ。


ただ、今回は平日のお昼にお邪魔したので貸し切り状態でした。


定休日は月曜日(祝日は利用可)になるので注意してくださいね。あとは年末年始(12/29~1/3)だそうです。


利用時間は4月から10月が9:00~18:00、11月から3月が9:00~16:30となっています。


さあ、行けまめ吉よ。


f:id:minipinmamekichi:20191222215421j:plain


相変わらずクンクンです。


f:id:minipinmamekichi:20191222215447j:plain


ひとしきりクンクンし終わった頃、豆柴ちゃんが遊びに来ました。


はじめてなまで見たけどかわいいですね。7ヶ月だそうです。


最初はまめ吉にビビっていましたが、しばらくしたら豆柴くんが登場。


形勢逆転です。


豆柴が2匹になったら今度はまめ吉が追いかけ回されています。


いや、よくみるとまめ吉が豆柴くんに追いかけられ、豆柴くんが豆柴ちゃんに追いかけられています。


さっきまでまめ吉にビビっていた豆柴ちゃんではありません。


おてんばです。おてんば豆柴ちゃんです。


聞くと豆柴くんも7ヶ月ということなので波長が合うのでしょうか?


でもなんだかとても雰囲気はいい感じ。


3匹ともいやがる感じではなく楽しく駆け回っています。


3匹の豆が転がり回っています。


この豆たちの集いが楽しかったため写真を撮ることをすっかり忘れていました。


犬付き合いが苦手だと思っていたまめ吉ですが、こんなに楽しそうに遊んでいます。


よかったよかった。


豆柴ちゃんたちも人懐っこく、私の方にも遊びに来ます。


そうこうしているともう1匹の豆柴ちゃんが。


と思いきや話を聞くと小さい柴犬ちゃんのようです。


豆柴には豆柴の基準があるようですね。


犬の世界もまだまだわからないことだらけですね。


楽しい時間はあっという間です。


豆柴ちゃん以外にもヨークシャーテリアやミニチュアダックスフントなども来ましたがこの4豆でつるむことが多かったですね。


皆さんにご挨拶をしてドッグランをあとにしました。





ここでちょっと気になったことが。


ドッグランで遊んでいたときのことです。


車から愛犬を下ろした後、そのまま放ったらかしにしている飼い主がいました。


それも2組も。


リードは付いていたのですが、誰かが持っているでもどこかに繋いでいるでもなく、ワンちゃんが1匹で駐車場内をウロウロしていたのです。


しばらくして飼い主が何事もなかったかのようにリードを持ってドッグラン内に入ってきました。


しかももう1匹の場合は、私が帰ろうと車を出したら目の前をワンちゃんがこれまたリードだけが付いた状態でウロウロしていました。


下手したら轢いていましたよ。


しかも公園なのでドッグランを利用しない人たちもたくさんいました。


そういう人たちに飛びかからない保証なんて絶対にありません。


自分は大丈夫なんて過信はせず安全な場所(自宅内やドッグラン等)以外はしっかりとリードを繋いで握っていてください。


被害者や加害者になってしまってからでは遅いです。


犬を飼っているというだけで嫌な顔をされてしまわないように、ルールやマナーはしっかりと守っていきましょう。





スポンサーリンク