ミニピンまめ吉のちょこっと釣行記

愛犬の『まめ吉』とのゆるい生活とたまに行く釣りについてゆるく綴っていきます。

狙え!ナマズ!【ついに初体験のアイツが姿を現す!】

スポンサーリンク

初ぶっこみにて立て続けにニゴイを釣り上げた。


本命のナマズは釣れるか?

のんびりした時間が過ぎていきます


2匹目のニゴイを釣ってからというものあたりらしいあたりはありません。


そんなときはただじっと待つだけです。


もう水の中に仕掛けがありますからね。何もしなくてもよいのです。のんびりと待ちましょう。


f:id:minipinmamekichi:20200803210035j:plain


天気が良ければイスやテーブルを出しても気持ちが良さそうですが、この日は雨が降ったり止んだりだったので、車のバックドアを開けて雨宿りしながら待つことにしました。


時折動く竿先に気を付けながら待っている間もご飯を食べたり釣りの話をしたりと楽しい時間を過ごしました。


ピクピク


ん?


ピクピクピクピク


これは長いピクピクだ!


しかし、あたりも引きも先ほどのニゴイと似ている。


またニゴイかなぁと思いきや


f:id:minipinmamekichi:20200806212123p:plain
(写真無し)


マブナでした。


なかなかナマズはかからないものですね。


今はまだ午前8時過ぎ、もう少し気温が上がればナマズの活性も上がるそうなのでこれからの時間帯に期待しましょう。

それは突然に


相変わらずのんびりした時間を過ごしていると


ジジジジジ!


突然動き出した竿にビクッとすると


竿が浮いている!


今までにないあたりです。危うく竿を持っていかれるところでしたがなんとか間に合いました。


これは引きます!


ダイソーリールのドラグを慌てていたため適当に締めたのですが、ラインが太いので大丈夫でしょう。


遠くで魚が跳ねました。


「あれはバスだ」


魚体を確認したHALさんが言いました。


バス!?


中学時代、グランダー武蔵に憧れて色々道具を揃えて野池などをまわってみたものの結局釣れることはありませんでした。


私が釣ったことがあるバスは宮城アングラーズヴィレッジと今はなき吉羽園の管理釣り場でのみでした。






ということは…






これが…






人生初の…






野生バスだー!


f:id:minipinmamekichi:20200806212147j:plain


やりました。やってやりました!


スモールマウスバスだそうです。


これが野生のバスの引きとやらか…。


しびれましたね。


歓喜に沸いていましたが、ここであることに気付きました。


本来の目的はナマズだ。


野バスを釣った喜びで忘れかけていましたが、気持ちを切り替えてナマズを狙っていきます。


しかし、その後はあたりがパタッとなくなってしまいました。


その間に他のお二人は超巨大魚と思われる魚をかけていましたが、残念ながらラインブレイクしてしまいました。姿が見えぬ巨大魚…ロマンですね。


そしてタイムアップのお昼となってしまいました。


ナマズは釣れませんでしたが、三目達成し大満足な釣行となりました。


その後、実はお一人で残って釣っていたasoさんからナマズが釣れたとの報告がありました。


写真を拝見させてもらうと立派なナマズでした。執念の1匹ですね。お見事でした!

まとめ


それにしても楽しかったですね。新しい釣りにハマってしまいそうです。


ダイソータックルでしたがなかなか使い心地は良かったですね。素人の感想なのでこれにて勘弁を。


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク