ミニピンまめ吉のちょこっと釣行記

愛犬の『まめ吉』とのゆるい生活とたまに行く釣りについてゆるく綴っていきます。

ルアーを自作する【100均の材料を使用してみよう】

ルアーって失くなります。


底の岩に引っ掛かったり、大物が釣れたり、ラインが劣化していたり、ラインを結ぶときに失敗していたりすると巻いているときに…


フッ…


って軽くなるんです。


あの感覚。


あの絶望感。


二度と味わいたくない…


管理釣り場用のルアーはスプーンで400円前後、プラグで1000円台、高いものでは1800円くらいします。


なので失くした(ロスト)したルアーを回収する物なんかも売られています。



【8月25日エントリーで最大P36倍!】ダイワ プレッソ ルアーキャッチャーセット


これもいいお値段なんですよね。なので私はバドミントンのシャトルとダイソーのルアーで自作しました。


f:id:minipinmamekichi:20190826225834j:plain


見た目はあれですが、200円です。ルアーの代わりにこいつを付けて、ぷかぷか浮いているロストルアーめがけて投げます。そしてひっかけます。これで何個もロストしたルアーが手元に戻ってきました。ただし、浮くタイプのルアーに限ります


そうなんです。自分で作れば安く済むんですよね。


ただし、スプーンやプラグは自作は中々難しいですが(中には作ってしまう人もいるみたいです)、これなら作れそうです。


その名も


セニョールトルネード


以前もブログに登場した特殊な形のルアーです。


www.minipinmamekichi.com


このルアーも1つ500円くらいしちゃいます。


ただ、材料は針金とビーズくらい。これならダイソーでも材料が手に入ります。

材料


そして用意したものがこれ。


f:id:minipinmamekichi:20190826222451j:plain


針金 108円(記事を書いていて気づきましたが、スチール製を買ってしまいました。錆びたら錆びたでなんとかなるでしょう!)

ビーズ 108円

サルカン 194円

リング 236円

フック 850円


です。


フックがずば抜けて高いですが、25本入りなので1本あたり34円になります。


リングとフックは家で余っていたもの、サルカンは釣具屋で購入しました。

長さ


まずは長さです。


正規品は


f:id:minipinmamekichi:20190826222513j:plain


大体12.5cmくらい。


サルカンやリングを取り付ける部分を考えて、余裕をもって16cmで針金を切ります。

サルカン取り付け


サルカンを取り付けます。


f:id:minipinmamekichi:20190826222536j:plain


竹串に針金を当ててグリグリねじってみました。

ビーズを通す


ビーズを通します。


f:id:minipinmamekichi:20190826222557j:plain


思い思いに通します。ビーズはぶちまけないように入れ物に入れておくと便利です。


f:id:minipinmamekichi:20190826222619j:plain

リングの取り付け


リングを取り付けます。


f:id:minipinmamekichi:20190826222640j:plain


ある程度ビーズが通ったらリングの取り付けです。


このときも竹串を使ってねじりました。

フックの取り付け


フックを取り付けて完成です!


f:id:minipinmamekichi:20190826222700j:plain


なかなかいい出来です。


正規品と比べてもまずまずではないでしょうか。


f:id:minipinmamekichi:20190826222749j:plain

f:id:minipinmamekichi:20190826222852j:plain



さぁ、あとは実際に使ってみるだけ!

いつ行けるかわかりませんが、行けたら使ってみます!

スポンサーリンク