ミニピンまめ吉のちょこっと釣行記

愛犬の『まめ吉』とのゆるい生活とたまに行く釣りについてゆるく綴っていきます。

釣りのこと

ワカサギ釣り:霞ヶ浦【はじめての釣りでわくわくの準備編】

お父さん、釣りに行きたい 来ましたね。ついに来ましたよ。我が子からの釣りの誘いが。 よしよし、どこがいいんだい? ワカサギが釣りたい え!? この前スクールに参加したトラウトでもなく、最近ハマっているハゼでもなく(ハゼのシーズンは終わっています)…

ハゼ釣り:江戸川放水路【我が子に続け!繰り広げられた戦いがついに終わる。】

開始早々にハゼを2匹釣り上げた我が子。 www.minipinmamekichi.com ちょうどそこに先程受付をした係おじがボートに乗って通りかかります。 係おじ「どうだい?何も釣れないでしょう?」 私「2匹釣れましたよ。こいつが。」 そう言って我が子を指差しました…

ハゼ釣り:江戸川放水路【最悪の状況を打破できるか?まさかのスタートダッシュを切るのは?】

絶望の淵から立ち上がった男たち4人。 これからどんな困難が待ち受けていようとも、乗り越えて漢となってみせましょう。 冬のハゼ ボートは諦め、桟橋からハゼを狙います。 そもそもこの時期のハゼ釣りが難しいと言われる所以は、ハゼは一年魚(生まれてから…

ハゼ釣り:江戸川放水路【時期外れのハゼ釣り。江戸川で待ち受けていた悲劇。】

今年はじめてハゼ釣りを経験し、あまりにも楽しかったため友人を誘ってみました。 その時の釣行予定は11月上旬。 まだハゼ釣りのシーズン中でした。シーズン中とはいえもう終盤ですが。 しかし天候に恵まれず中止になってしまいました。 珍しく友人がかなり…

宮城アングラーズヴィレッジ【現れた救世主に秘訣を教わる。狙うは大物頂鱒だ!】

優しく私に声をかけてきてくれたのは、釣り場のスタッフさんでした。 ここは定期的にスタッフさんが池を巡回しており、優しくアドバイスをしてくれます。 スタッフさん「釣れてますか?」 私「ぼちぼちです」 ここで人見知りを発揮!釣れていないから助けて…

宮城アングラーズヴィレッジ【放流が不発で終わってしまった。次なる一手は通用するのか?】

放流効果は1匹のみと撃沈。次なる手段は? とりあえずルアーをチェンジします。 MIU2.2gのどこかの上州屋のオリジナルカラーです。 このルアーは私が釣りを始めた最初の頃から使っているいわば相棒。 かならず1匹をつれてきてくれるでしょう。 キャスト! …

宮城アングラーズヴィレッジ【運命の初釣行。驚きの放流が待ち受ける。】

我が子は無事に魚を釣り上げた。 次はお父ちゃんの戦いだ。 我が子の勇姿を見届け、やって来たのは宮城アングラーズヴィレッジ。 初めて訪れます。 到着したのは10時ちょっと過ぎ。3時間券の発券は10時からなのでちょうど良いくらいです。 受け付け前で看板…

宮城アングラーズヴィレッジ【DYFCフィッシングスクールの間の釣行。場所や時間のご案内】

DYFCのスクール中は保護者は完全にフリーになります。 しかもプロに預かってもらえているので安心なのです。 なので、スクール中は私もどこかに釣りに行こうと計画していました。 大崎つりぼりのある赤城方面はいくつか釣り堀があります。 割りと近くて時間…

トラウトスクールin群馬県前橋【お昼は大崎つりぼりの美味しい唐揚げ。午後の部の始まりです。】

午前の部を終えた子どもたちは昼食をとりに食堂へ向かいます。 お昼ももちろん子どもたちとコーチだけ。 様子はわからなかったのですが、Facebookに写真がアップされるのでそれを見ます。 和気あいあいとしていてとても楽しそう。 今回はお弁当を持参しまし…

トラウトスクールin群馬県前橋【ついに始まったドキドキのスクール。我が子は魚を釣り上げることができるのか?】

やって参りました。DYFCトラウトスクールin群馬県前橋。 会場は「大崎つりぼり」です。 私が管理釣り場での釣りを始めたときに一番最初に訪れた思い出の場所なのです。 ここは養魚場もやっているので魚が美味しいです。 ルアー池以外にもエサ釣り用の池もあ…

D.Y.F.C【ダイワヤングフィッシングクラブ。子どものためのフィッシングクラブです。】

釣りに行くとき、自分だけ遊びに行くことに対して引け目を感じることは多々あります。 しかし、ある条件があればその思いもかなり軽減します。 その条件とは 子どもから釣りに行きたいとお誘いを受けること です。 子どもの頼みならしょうがないですよね。 …

My favorite Lure その4【伝染るんです。:バレーヒル ペンシルベイト】

今回はトラウト用のルアーではありません。おそらくバス用でしょうか? そうなんです。今回は使用するために買ったわけではなく、ついつい買ってしまったのです。 それは 『伝染るんです。』 です。 調べてみるとバレーヒルというところのペンシルベイトとい…

挑戦!ハゼ釣り!【実釣編】

それではいよいよ釣行編です。 今回は貧乏釣部のグリーンさんが主催するのオフ会に親子で参加させていただきました。 子どもを寝かしつけてから準備をしようとしたら子どもと一緒にまさかの寝落ち。 なんとか2時に起きましたが、まさかの二度寝で3時半に起…

挑戦!ハゼ釣り!【釣り場編】

さあ、ハゼ釣りの準備は整いました。 それでは今回ハゼ釣りをした釣り場のご案内です。 場所 千葉県市川市を流れる江戸川放水路にあります「伊藤遊船」さんです。 車で行ったのですが、はい、迷いました。 店舗前の無料駐車場に行くには「市川市妙典1-17-8」…

挑戦!ハゼ釣り!【準備編】

私は小さい頃からニジマスのエサ釣りに連れていってもらっていました。 あまり覚えていませんが、アルバムの中に釣り堀で撮った写真がいくつもあったので間違いないでしょう。 そして中学生の頃にバス釣りにはまり、クランクベイトやワームを集めては近くの…

アミパ佐野店【アウトレットのすぐ近く。ショッピングに飽きたらちょこっと寄れる便利さ】

たまの休日、好きなことしたいな。 誰しもが思うことでしょう。 ただ、妻ばかりに子どものことを押し付けて自分が好きなことをやっていたら、やがて家庭に危機的状況を招いてしまうことでしょう。 妻もゆっくりさせてあげられて自分も好きなことができる、そ…

フィッシングパークアルクスポンド 宇都宮【巻き返すことができるか?釣れないときは子供用サービスを堪能しよう。そして衝撃の結末が】

なんとか1匹を釣り上げた我が親子。ボウズは免れたもののまだ我が子に釣らせていない。この状況を打破することができるのか!? 我が子にも釣らせてあげたいのですが、もうすでに飽きてきています。 www.minipinmamekichi.com そんなときのために用意してお…

フィッシングパークアルクスポンド 宇都宮【子どもとの釣行。子どもに魚を釣らせることができるのか】

釣行前夜 私「明日早いから早く寝なね」 子「ちゃんと起こしてね」 なんて言っていたのに 当日朝 子「早く行こう」 私が起こされました。 途中のコンビニで朝御飯と昼御飯を購入します。そして飽きてしまったとき用におやつも買っておきます。 何匹釣ろうか…

フィッシングパークアルクスポンド 宇都宮【家族連れに優しい釣り場。場所や料金のご案内。】

「お父さん、釣りに行きたい」 神からのお導きです。 こんなに正々堂々と釣りに行けることなんてあるのでしょうか? 私「我が子がそう言ってるから釣りに行ってくるね」 妻「いってらっしゃい」 我が子を抱き締めます。立派に育っています。 さて、問題はど…

壊れたルアーを直してみよう【割れてしまったリップを100均のUVレジンを使って修理してみる】

釣りをしているとたまにキャスティングを失敗してしまうことがあります。 足元にボチャン!ならまだ良いのですが、水面ではなく岩場にルアーをぶつけてしまうことがあります。 塗装が剥げたりアイが外れるくらいならまだしも、ルアーが壊れてしまったらショ…

フィッシングリゾート上永野での裏ミッション【100均自作ルアー、ダイソーラインで魚は釣れるのか?】

私がメインで使っているナイロンラインは消耗品です。ラインが劣化していたり傷がついているとラインブレイクの原因となり、ルアーロストに繋がってしまうのです。 3、4回に1回くらいの割合で交換しているのですが、100m巻きのもので大体1000円前後かかっ…

フィッシングリゾート上永野【午後の部開始。のんびりを満喫中】

お腹も満たされての午後の部、張り切っていきましょう。 ただ、この時間帯はどうにも釣れないんですよね。 スプーンの色を変えながら様子を見ていると。 なんとか一匹!その後は小雨が降りだしてきてしまいました。 傘をさすほどでもない中途半端な雨により…

フィッシングリゾート上永野【午前中が勝負時!リゾート感を味わいながら孤独な釣りが始まる】

今回は贅沢にもキープ一日券です。一日券なんて何年ぶりでしょう。思い切り満喫してやりましょう。 釣り開始の6時となりました。さっそく始めます。 今回の釣り座はここ。 小さい方の流れ込みですね。 魚はそこそこいるようです。 私のルーティンは赤金のス…

フィッシングリゾート上永野【久しぶりの一日釣行。場所や料金、施設のこと諸々ご紹介】

約2か月ぶりの釣りに行ってきました。 今回は栃木県にある『フィッシングリゾート上永野』です。 以前ご紹介したご飯が美味しい釣り場です。 www.minipinmamekichi.com 前回の記事の流れからして今回は子どもとの釣行だと思われるかもしれません。 私もそう…

子どもと釣りに行ってみよう!【管理釣り場編。メリット、デメリット、あると便利なもの】

釣りに出かけるときはどなたと行きますか?釣り仲間ですか?一人で行きますか? 私は基本的に一人での釣行が多いです(友達が少ないもので)。 しかし、私も妻子のある身。釣りに行っている間に妻が一人で子どもの面倒を見ていると思うと心苦しい時があるので…

管理釣り場でベイトフィネス【リールはアブガルシア1500cをカスタム。トラウト用のベイトロッドはなかなかないのです】

前回の記事を書いていたら思い出してしまいました。 www.minipinmamekichi.com きっかけは何だったでしょうか? TVでみたか、雑誌で読んだか。 何で知ったかは忘れてしまいましたが、一目ぼれだったことは覚えています。 気付いてしまいました、「ベイトリー…

My favorite Lure その3【ジャグ】

さて、細々と続いている本シリーズも今回で第3弾となりました。 ちなみにこのシリーズで紹介しているルアーがどのくらいのお気に入りかというと、中古で見つけるとついつい買ってしまうレベルです。 今回ご紹介するルアーは 『ジャグ』 です。 スミスという…

ルアーを自作する【子どもと一緒にやってみよう編】

以前自作ルアーに挑戦してみましたが、 www.minipinmamekichi.com 思いのほか作っていて楽しかったので子どもと一緒に作ってみることにしました。 サルカンを付けたりフックを付けたりはまだ難しいので、ビーズを通すことをやってもらいました。 用意するも…

ルアーを自作する【100均の材料を使用してみよう】

ルアーって失くなります。 底の岩に引っ掛かったり、大物が釣れたり、ラインが劣化していたり、ラインを結ぶときに失敗していたりすると巻いているときに… フッ… って軽くなるんです。 あの感覚。 あの絶望感。 二度と味わいたくない… 管理釣り場用のルアー…

My favorite Lure その2【Xスティック】

私のお気に入りのルアー第2弾です。今回ご紹介するのはこれ!『Xスティック』です!そう、ただの棒なんです。ただの棒にフックが付いているだけなんですが、これがまた釣れるんですよ。ゆっくりと巻きます。スーッと棒が泳ぎます。特にアクションがあるわ…

スポンサーリンク